卒業生等に対する証明書の発行

証明書の種類

(1)卒(修)業証明書 (2)成績証明書 (3)在学(籍)証明書 (4)その他の証明 (5)専門実践教育訓練給付制度関係書類

提出書類

(1) 証明書交付願
○「証明書の種類」の(1)~(4)の卒(修)業・成績証明書等

〔様式:(PDF)ダウンロード〕 1部
○「証明書の種類」の(5)の専門実践教育訓練給付制度関係書類
〔様式:(PDF)ダウンロード〕 1部
(2) 委任状(申請者と証明対象者が異なる場合)〔様式:(PDF)ダウンロード〕 1部
(3) 証明対象者を確認する書類の写し 1部
(4) 返信用封筒(返信先の郵便番号・氏名・住所を記入のうえ、返信に必要な郵便料金分の切手を貼付)

提出方法

(1) 郵送又は学院事務室に直接持参して下さい。郵送の場合は、封筒の表に「証明書交付申請」と朱書で記入してください。
(提出先)〒359-8555 埼玉県所沢市並木4丁目1番地
国立障害者リハビリテーションセンター学院 事務室 卒業生証明書担当
TEL 04-2995-3100(内線)2615

(2) 返信用封筒に貼付する切手の額は、定形郵便物の普通郵便の場合、証明書類2枚までだと82円、3~5枚だと92円になります。(証明書類が6枚以上ですと定形外となりますので証明書1通あたり10gとして切手料金を算出し、その額の切手を貼付して下さい。)

(3) 速達・書留等での返信をご希望の場合には、返信用封筒にその旨を朱書で記載し、それぞれ所定の料金を加算した切手を貼付して下さい。(速達280円・特定記録160円・簡易書留310円)

証明書の送付

証明書交付願を郵送又は学院事務室に直接持参により、受理後、概ね1週間以内に証明書を発送します。
※但し、年末年始やGW等連休期間前に送付された場合は、1週間を越えて発送する場合がございますので、ご了承願います。

留意事項

(1) 証明対象者が卒業後改姓している場合は、証明書交付願の証明対象者氏名欄「旧姓」の( )内に卒業時の旧姓を記入して下さい。

(2) 本人確認書類は、証明対象者と申請者が同じである場合は申請者のもの、申請者が代理人の場合は証明対象者及び申請者の公的機関が発行したもので、証明対象者(申請者)の氏名、生年月日及び住所が確認できるものに限ります。(運転免許証・健康保険証・住民基本台帳カード・住民票など)

(3) 本人確認書類の写しは、証明対象者(申請者)の氏名、生年月日及び住所がすべて読み取れる状態であるか確認して下さい。文字が小さい場合は読み取りやすいように拡大コピーしていただいて結構です。また、例えば運転免許証で住所変更のため現住所が裏面に記載されているような場合には、裏面の写しも併せて必要となります。

(4) 住民票を本人確認書類とする場合は、発行から3ヶ月以内のものに限ります。

(5) お送りいただいた本人確認書類の写しで確認できない事項がある場合には、追加の資料を求めることがありますので、あらかじめご了承ください。

(6) 証明書は、証明対象者(申請者)宛送付の場合には、本人確認書類に記載れた住所にのみ代理人宛送付の場合には委任状に記載された代理人の住所にのみ送付いたします。証明書交付願の送付先住所や返信用封筒の住所等を記載の際にご注意下さい。

(7)「証明書の種類」の「(5)専門実践教育訓練給付制度関係書類」の交付は、言語聴覚学科に平成29年度以降入学された方が対象になります。なお、「教育訓練給付金及び教育訓練支援給付金受給資格者証(写)」の提出がない場合は交付することができませんの必ず「証明書交付願」に添付願います。
また、教育訓練給付金支給申請書等の用紙は、住所地の公共職業安定所に問合せ下さい。

旧秩父学園附属保護指導職員養成所養成部の卒業証明書等の発行

旧秩父学園附属保護指導職員養成所は平成24年4月学院に組織統合され、統合前の卒業生にかかる修業証明書等の発行については学院で受付けています。

その他

「証明書の種類」の「 (4) その他の証明」を必要とする場合は、事前に問い合わせ下さい。
(問合せ先)〒359-8555 埼玉県所沢市並木4丁目1番地
国立障害者リハビリテーションセンター学院 事務室 養成主事
TEL 04-2995-3100(内線)2611