令和3年度募集要項

① 言語聴覚学科

  前期 後期
応募資格 学校教育法(昭和22年法律第26号)第102条第1項本文の規定により大学院に入学することができる者(令和3年3月に4年制大学を卒業見込みの者を含む)。
募集人員 20人程度 10人程度
修業年限 2年
願書受付 令和2年6月29日(月)

令和2年7月31日(金)
(当日消印有効)
令和2年8月24日(月)

令和2年10月9日(金)
(当日消印有効)
試験日 令和2年8月25日(火)
9:30~17:00
令和2年11月11日(水)
9:30~17:00
試験科目 英語、国語(古文・漢文を除く)、小論文、面接
合格発表 令和2年9月4日(金)14:00 令和2年11月20日(金)14:00
募集要項 言語聴覚学科 一般入学試験学生募集要項(PDF)

② 義肢装具学科

  前期 後期
  一次試験 二次試験
※一次試験
 合格者のみ。
一次試験 二次試験
※一次試験
 合格者のみ。
応募資格 学校教育法(昭和22年法律第26号)第90条第1項の規定により大学に入学することができる者(令和3年3月に高等学校を卒業見込みの者を含む)。
募集人員 6人程度 4人程度
修業年限 3年
願書受付 令和2年6月29日(月)

令和2年7月31日(金)
(当日消印有効)
令和2年8月24日(月)

令和2年10月9日(金)
(当日消印有効)
試験日 令和2年8月29日(土)10:30~15:00 令和2年9月14日(月)09:00~13:00 令和2年11月12日(木)10:30~15:00 令和2年12月1日(火)09:00~13:00
試験科目 学力試験(国語・英語・数学) 一般教養(空間把握、数的推理、判断推理、人文社会、資料解釈)

簡易技能検査
(工作)、面接

 

学力試験(国語・英語・数学) 一般教養(空間把握、数的推理、判断推理、人文社会、資料解釈)

簡易技能検査
(工作)、面接

 

合格発表 令和2年9月4日(金)14:00 令和2年9月25日(金)14:00 令和2年11月20日(金)14:00 令和2年12月11日(金)14:00
募集要項 義肢装具学科 一般入学試験学生募集要項(PDF)

③ 視覚障害学科・手話通訳学科・リハ体育学科・児童指導員科(先行試験)

学科名 視覚障害学科 手話通訳学科 リハ体育学科 児童指導員科
応募資格

学校教育法(昭和22年法律第26号)第102条第1項本文の規定により大学院に入学することができ、かつ、2年以上の職務経験等を有する者。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学校教育法(昭和22年法律第26号)第90条第1項の規定により大学に入学することができる者(令和3年3月に高等学校を卒業見込みの者を含む)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(1)教育職員免許法(昭和24年法律第147号)による保健体育の高等学校教諭の専修免許状又は一種免許状を有する者(令和3年3月に取得見込みの者を含む)。 (2)(1)と同等以上の知識及び技能を有すると総長が認めた者。 ※(2)については、同学科にお問い合わせください。なお、出願にあたっては事前に受験資格の有無を確認する期間(2週間程度)が必要となりますので、願書提出前にお早めに養成主事までご連絡ください。

 

 

(1)学校教育法(昭和22年法律第26号)第102条第1項本文の規定により大学院に入学することができる者(令和3年3月に4年制大学を卒業見込みの者を含む)又は保育士資格を有する者(令和3年3月に資格取得見込みの者を含む)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

募集人員 10名程度 10名程度 10名程度 10名
修業年限 2年 2年 2年 1年
願書受付 令和2年6月29日(月)~令和2年7月31日(金)(当日消印有効)
試験日 令和2年8月28日(金)9:30~17:00 令和2年8月26日(水)9:30~17:00 令和2年8月28日(金)9:30~17:00 令和2年8月27日(木)9:30~17:00
試験科目 小論文、面接 小論文、面接 小論文、実技、面接 小論文、口述、面接
合格発表 令和2年9月4日(金)14:00
募集要項 視覚障害学科
先行入学試験学生募集要項(PDF)
手話通訳学科
先行入学試験学生募集要項(PDF)
リハ体育学科
先行入学試験学生募集要項(PDF)
児童指導員科
先行入学試験学生募集要項(PDF)

④ 視覚障害学科・手話通訳学科・リハ体育学科・児童指導員科(一般試験)

学科名 視覚障害学科 手話通訳学科 リハ体育学科 児童指導員科
応募資格

学校教育法(昭和22年法律第26号)第102条第1項本文の規定により大学院に入学することができる者。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学校教育法(昭和22年法律第26号)第90条第1項の規定により大学に入学することができる者(令和3年3月に高等学校を卒業見込みの者を含む)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(1)教育職員免許法(昭和24年法律第147号)による保健体育の高等学校教諭の専修免許状又は一種免許状を有する者(令和3年3月に取得見込みの者を含む)。 (2)(1)と同等以上の知識及び技能を有すると総長が認めた者。 ※(2)については、同学科にお問い合わせください。なお、出願にあたっては事前に受験資格の有無を確認する期間(2週間程度)が必要となりますので、願書提出前にお早めに養成主事までご連絡ください。

 

 

(1)学校教育法(昭和22年法律第26号)第102条第1項本文の規定により大学院に入学することができる者(令和3年3月に4年制大学を卒業見込みの者を含む)又は保育士資格を有する者(令和3年3月に資格取得見込みの者を含む)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

募集人員 20名(先行試験合格者を含む) 30名(先行試験合格者を含む) 20名(先行試験合格者を含む) 40名(先行試験合格者を含む)
修業年限 2年 2年 2年 1年
願書受付 令和2年8月24日(月)~令和2年10月9日(金)(当日消印有効)
試験日 令和2年11月13日(金)9:30~17:00
試験科目 国語、小論文、面接
合格発表 令和2年11月20日(金)14:00
募集要項 視覚障害学科
一般入学試験学生募集要項(PDF)
手話通訳学科
一般入学試験学生募集要項(PDF)
リハ体育学科
一般入学試験学生募集要項(PDF)
児童指導員科
一般入学試験学生募集要項(PDF)

⑤ 視覚障害学科・手話通訳学科・リハ体育学科・児童指導員科(一般試験(二次募集))

学科名 視覚障害学科 手話通訳学科 リハ体育学科 児童指導員科
応募資格

学校教育法(昭和22年法律第26号)第102条第1項本文の規定により大学院に入学することができる者。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学校教育法(昭和22年法律第26号)第90条第1項の規定により大学に入学することができる者(令和3年3月に高等学校を卒業見込みの者を含む)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(1)教育職員免許法(昭和24年法律第147号)による保健体育の高等学校教諭の専修免許状又は一種免許状を有する者(令和3年3月に取得見込みの者を含む)。 (2)(1)と同等以上の知識及び技能を有すると総長が認めた者。 ※(2)については、同学科にお問い合わせください。なお、出願にあたっては事前に受験資格の有無を確認する期間(2週間程度)が必要となりますので、願書提出前にお早めに養成主事までご連絡ください。

 

 

(1)学校教育法(昭和22年法律第26号)第102条第1項本文の規定により大学院に入学することができる者(令和3年3月に4年制大学を卒業見込みの者を含む)又は保育士資格を有する者(令和3年3月に資格取得見込みの者を含む)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

募集人員 20名(先行試験合格者を含む) 30名(先行試験合格者を含む) 20名(先行試験合格者を含む) 40名(先行試験合格者を含む)
修業年限 2年 2年 2年 1年
願書受付 令和2年11月11日(水)~令和3年1月5日(火)(当日消印有効)
試験日 令和3年1月21日(木)9時00分~17時00分(予定)
試験科目 国語、小論文、面接
合格発表 令和3年1月29日(金)14時00分
募集要項 視覚障害学科
一般入学試験(二次募集)学生募集要項(PDF)
手話通訳学科
一般入学試験(二次募集)学生募集要項(PDF)
リハ体育学科
一般入学試験(二次募集)学生募集要項(PDF)
児童指導員科
一般入学試験(二次募集)学生募集要項(PDF)

※ 詳細等につきましては、下記へお問合せください。

(送付・問合せ先) 〒359-8555 埼玉県所沢市並木4丁目1番地
国立障害者リハビリテーションセンター学院 養成主事
TEL:04-2995-3100(内線)2615、2611