フッター:
ページの先頭 本文へジャンプ
現在の位置
トップページ国立障害者リハビリテーションセンター自立支援局サービスの内容自立訓練(機能訓練・生活訓練)運転訓練と評価内容のご紹介 >運転操作評価表
ナビゲーションおわり

運 転 操 作 評 価 表


1.停止中の評価項目
  評 価 項 目 判 定   評 価 項 目 判 定
1車外からドアロックの開錠ができる可 困難 否 16 チェンジレバーの操作ができる 可 困難 否
2車外からドアを開けることができる可 困難 否 17 駐車ブレーキの操作ができる 可 困難 否
3乗車ができる可 困難 否 18 ウインカーの操作ができる 可 困難 否
4車内からドアを閉めることができる可 困難 否 19 ライトスイッチの操作ができる 可 困難 否
5車内でドアロックができる可 困難 否 20 ワイパーレバーの操作ができる 可 困難 否
6 運転座席を前方へ調節できる可 困難 否 21 クラクションを鳴らすことができる 可 困難 否
7 運転座席を後方へ調節できる可 困難 否 22 運転席の窓の開閉ができる 可 困難 否
8 運転座席の背もたれを調節できる可 困難 否 23 ハンドルのすえ切り操作ができる 可 困難 否
9 運転姿勢を安定して保てる可 困難 否 24 アクセル操作ができる 可 困難 否
10 前後左右の視界が確保できる可 困難 否 25 ブレーキ操作ができる 可 困難 否
11 ルームミラーの調節ができる可 困難 否 26 クラッチ操作ができる 可 困難 否
12 ドアミラーの調節ができる可 困難 否 27 車内からドアを開けることができる 可 困難 否
13 シートベルトの装着ができる可 困難 否 28 下車ができる 可 困難 否
14 シートベルトの解除ができる可 困難 否 29 車外からドアを閉めることができる 可 困難 否
15 エンジンの始動・停止ができる可 困難 否 30 車外からドアロックの施錠ができる 可 困難 否

2.走行中の評価項目3.車いす使用者の評価項目
  評 価 項 目 判 定   評 価 項 目 判 定
1走行中にハンドル操作ができる可 困難 否 1 車いすを積むことができる 可 困難 否
2ハンドル操作中に姿勢を保てる可 困難 否 2 車いすを下ろすことができる 可 困難 否
3急制動の操作ができる可 困難 否 3 助手席の背もたれを調節できる
助手席後部以外に積みおろしできる
可 困難 否
4 急制動の操作時に姿勢を保てる可 困難 否
判定基準  可:安全で円滑にできる  困難:安全で円滑にできない  否:全くできない

※判定に「否」の項目がある場合は、①機能回復訓練を受ける。②自動車や運転補助装置の選択を適切に行う。③義肢や装具を使用する。④運転方法を変更するなど解決策の検討が必要。

国立障害者リハビリテーションセンター(自動車訓練室)

本文おわり:
ページの先頭に戻る(z) ページ先頭へ   運転訓練と評価内容のご紹介に戻る(o) ↑