自立訓練(機能訓練・生活訓練)の利用手続き


機 能 訓 練

1 サービス内容

 おもに、視覚障害をお持ちの方を対象に、地域や家庭、職場などでより充実した生活を送ることを目的に、利用者の状況に合わせ、移動、コミュニケーション、日常生活動作、情報機器の活用等の、各種訓練を実施します。

2 利用定員

 利用定員:40名

3 利用開始日及び利用期間

(1)利用開始日(=利用契約日):おおむね月に一度の頻度で設定しています。
(2)利用期間:18ヶ月以内の必要な期間
  (訓練内容や支援内容によって個々人で異なります)

4 利用申込の受付

 利用のお申込みは、各障害とも年間を通して随時受け付けています。

5 利用申込方法

 当センター更生訓練所は障害者自立支援法に基づいて運営をしておりますので、利用を希望される方は、援護の実施主体となる市区町村に対し、当センターに入る意思表示をし、利用に必要となる障害福祉サービス受給者証の申請をしてください。
 更生訓練所に対しては利用申込書を作成し、必要に応じて診断書を主治医に記入していただき、ご提出ください。(郵送可)
注 利用申込書が必要な方は、総合相談課もしくは各市区町村窓口にお問い合わせください。

6 利用の承諾

 お申込みいただいた書類をもとに、当センターご利用の検討をさせていただきます。なお、必要に応じて、ご提出いただいた書類の他に、別途参考とさせていただく資料のご提出、来所などをお願いする場合もございますのであらかじめご了承ください。



生 活 訓 練


1 サービス内容

 高次脳機能障害をお持ちの方を対象に、利用者の状況に合わせ、日常生活訓練、グループ訓練、機能障害に対する代償手段の獲得など、自立した生活を送るために必要な訓練を実施します。

2 利用定員

利用定員:10名

3 利用開始日及び利用期間

(1)利用開始日(=利用契約日):おおむね月に一度の頻度で設定しています。
(2)利用期間:24ヶ月以内の必要な期間
 (訓練内容や支援内容によって個々人で異なります)

4 利用申込の受付

 利用のお申込みは、各障害とも年間を通して随時受け付けています。

5 利用申込方法

 当センター更生訓練所は障害者自立支援法に基づいて運営をしておりますので、利用を希望される方は、援護の実施主体となる市区町村に対し、当センターに入る意思表示をし、利用に必要となる障害福祉サービス受給者証の申請をしてください。
 更生訓練所に対しては利用申込書を作成し、必要に応じて診断書を主治医に記入していただき、ご提出ください。(郵送可)
注 利用申込書が必要な方は、総合相談課もしくは各市区町村窓口にお問い合わせください。

6 利用の承諾

 お申込みいただいた書類をもとに、当センターご利用の検討をさせていただきます。なお、必要に応じて、ご提出いただいた書類の他に、別途参考とさせていただく資料のご提出、来所などをお願いする場合もございますのであらかじめご了承ください。




前のページ(更生訓練所利用のご案内)に戻る