音声ブラウザ対応ページへコンテンツエリアへ
文字のサイズ文字を小さくする文字を標準サイズにする文字を大きくする表示色の変更標準の表示色にする表示色1にする表示色2にする
発達障害に気づくこんなとき、どうする?発達障害を理解する発達障害者を支える、さまざまな制度・施策日本の取り組み・世界の動き相談窓口の情報発達障害に関する資料

こんなとき、どうする?


心配なことがあるとき、どうすればよいのかについて、具体的な例をQ&A形式でご紹介します。
 

青年・成人期

  
 

Q3.ひきこもってしまったCさん

 
Question3
 現在25歳の息子のCのことで困っています。Cは就職していた会社で配置転換があった後から次第に仕事を休むようになりました。半年間休職した後に退職しました。Cは家にばかりいて外に出たがらなくなり、昼夜逆転の生活をしています。どうするつもりなのか親が質問しても、答えずに自分の部屋に引きあげてしまいます。

 絵文字:矢印 ひきこもりの定義に関する情報はこちら
 
Answer3
今日からできること
 まずは、ご家族の方だけでも、相談窓口で相談してみることをおすすめします。相談することで家族の不安や心配が軽減されれば、家の中を本人が安心できる環境にしてあげられるようになります。また、ひきこもりになる背景には精神疾患が隠れていることもあります。 

  ひきこもり対策推進事業に関する情報はこちら




 
リンク・著作権についてプライバシーポリシーアクセシビリティについてこのサイトの使い方お問い合せ先ホームへ