音声ブラウザ対応ページへコンテンツエリアへ
文字のサイズ文字を小さくする文字を標準サイズにする文字を大きくする表示色の変更標準の表示色にする表示色1にする表示色2にする
発達障害に気づくこんなとき、どうする?発達障害を理解する発達障害者を支える、さまざまな制度・施策日本の取り組み・世界の動き相談窓口の情報発達障害に関する資料

発達障害情報・支援センターの歩み


平成17年4月 「発達障害者支援法」施行
平成20年3月 発達障害情報センター開設(厚生労働省内)
平成20年10月 国立障害者リハビリテーションセンターに移管
平成22年1月20日 発達障害情報センター・ウェブサイトの全面リニューアル
平成23年10月1日 発達障害情報・支援センターに改称
現在に至る
 

発達障害情報・支援センター・ウェブサイトの基本方針

 

発達障害情報・支援センターの役割

 発達障害情報・支援センターは、発達障害に関する最新かつ信頼できる情報を収集・分析し、ご本人・ご家族、全国の発達障害者支援機関及び一般国民に対して広く普及啓発活動を行うことを目的として開設されました。発達障害情報・支援センターにおける役割は次のとおりです。

(1)情報収集、分析
 発達障害に関する国内外の研究成果、施策、支援情報(統計調査など)を収集して検証を行い、データベースとして整理する。
(2)情報発信、啓発
 データベースを元に、発達障害に関する正確かつ信頼のできる情報を提供する。
(3)調査、研究
 発達障害者支援に関する調査・研究を行う。
(4)発達障害者支援センターとの連携
 発達障害者支援センターと連携し、地域の支援の充実を図る。
(5)発達障害教育情報センターとの連携
 発達障害のある子どもの教育の推進・充実を図るための情報を発信している国立特別支援教育総合研究所・発達障害教育情報センターと情報共有・情報交換することで、各ライフステージに対応した情報を提供する。
 

発達障害情報・支援センター・ウェブサイトの目的

 発達障害情報・支援センター・ウェブサイトでは、発達障害情報・支援センターで収集・分析した正確かつ信頼ある情報を、各ライフステージにおいて、いろいろな立場の方に利用しやすい形で提供します。
 

発達障害情報・支援センター・ウェブサイトの概要

 

主なコンテンツとその内容

 発達障害情報・支援センター・ウェブサイトでは、発達障害に関する情報を大きく7つに分けて紹介しています。

 絵文字:矢印 発達障害に気づく
   日常生活において、発達障害に気づくための基本的な情報についてご紹介します。

 絵文字:矢印 こんなとき、どうする?
   発達障害のある方の特性に応じた、生活場面での対応などについてご紹介します。

 絵文字:矢印 発達障害を理解する
   発達障害の特性やよくある誤解など、みなさんにわかってほしいことをまとめました。

 絵文字:矢印 発達障害者を支える、さまざまな制度・施策
   保育、教育、就労などに関する発達障害のある方が活用できる支援情報を提供します。

 絵文字:矢印 日本の取り組み・世界の動き
   発達障害に関する日本の施策や事業、各国の情勢についてご紹介します。

 絵文字:矢印 相談窓口の情報
   お住まいの地域にある、発達障害に対応する相談機関をご紹介します。

 絵文字:矢印 発達障害に関する資料
   ガイドブック・マニュアルなどの資料や最新の研究をご紹介します。

 この他に、発達障害に関する「イベント情報」や関連機関の「リンク集」もご用意しています。また、よりよい情報提供のため、「アンケート」を行っています。お時間のある方はご協力ください。
 必要な情報の探し方については、「このサイトの使い方>情報の探し方」に詳しく説明していますので、ぜひ、ご参照ください。
 

協力者一覧


 当サイトは、発達障害に関わる多くの方々によって構成されています。原稿執筆に関わられました方々の名簿を「協力者一覧」に掲げさせていただきました。そのご尽力に深謝いたします。

 
リンク・著作権についてプライバシーポリシーアクセシビリティについてこのサイトの使い方お問い合せ先ホームへ