対象疾患と特色

 当センター開設当初から、脊髄損傷のリハビリテーションを重点的に行ってきました。現在、当科の入院患者の8割程度が脊髄損傷です。特色として、呼吸障害を伴うような頚髄損傷から両下肢麻痺のみの胸髄・腰髄損傷まで、様々な状態の脊髄損傷に対してリハビリテーションを行っており、極めて多くの症例を経験しています。脊髄損傷には多くの合併症の危険があります。内科・整形外科・泌尿器科、そして精神科の各医師が、脊髄損傷の合併症について豊富な経験を持っており、これらと密接に連絡をとって診療しています(各科の項もご参照ください)。  脊髄損傷の他に、四肢切断の治療例も多く、多肢切断など難しい症例も多数経験しています。当センターの研究所・義肢装具技術研究部との連携で義肢製作から装着、訓練まで一貫して行うことが出来るので、様々な症例に対応しています。

 

担当医

芳賀 信彦
ハガ ノブヒコ
Haga Nobuhiko
役職
学歴
資格

総長

昭和62年 東京大学 卒業
平成11年 東京大学 博士(医学)
日本リハビリテーション医学会認定 リハビリテーション科専門医
日本整形外科学会認定 整形外科専門医
身体障害者福祉法第15条指定医

前野 崇
マエノ タカシ
Maeno Takashi
役職
学歴
資格

自立支援局 医務課長
リハリビテーション科医長

平成9年  東京大学 卒業
平成17年 東京大学 博士(医学)
日本リハビリテーション医学会認定 リハビリテーション科専門医
身体障害者福祉法第15条指定医

緒方 徹 役職
学歴
資格
平成7年  東京大学 卒業
平成16年 東京大学 博士(医学)
日本リハビリテーション医学会認定 リハビリテーション科専門医
日本整形外科学会認定 整形外科専門医
身体障害者福祉法第15条指定医

外来担当表

曜日
午前 前野 崇 照井真理子 芳賀 信彦
第2・4週
(四肢形成不全)
第2・4週
杭ノ瀨真理
緒方 徹
第1・3週
(不定期)
前野 崇
照井真理子