各種心理検査、心理検査等の結果に基づいたガイダンス及び助言指導、心理相談等を行っています。

対象

各診療科担当医から指示のあった入院または外来の患者様を対象とします。

内容

特に高次脳機能障害支援モデル事業の実施に伴い、ここ数年急増した高次脳機能障害を有する患者様に対しては、上記のほか以下のような業務を行っています。

  • 脳機能と行動の関係を評価する神経心理学的検査の実施
  • 記憶障害をはじめとする認知障害に対する訓練、指導
  • 感情面に働きかけながら、障害認識の向上や障害を補う手段の獲得、活用を目指すグループ指導
  • 障害受容や対人関係の問題など、さまざまな心理的葛藤に対する心理相談
  • 社会参加後の社会生活適応上の問題に対する心理相談
  • ご家族に対する心理相談

ご利用に際して

各診療科担当医が必要性を判断した上で指示を出しますので、まずは受診をしてご相談下さい。