フッター:
ページの先頭 本文へジャンプ

サイトマップ  English 
現在の位置
トップページ国立障害者リハビリテーションセンター病院病院の紹介 >精神科
ナビゲーションおわり
ここから本文  本文を飛ばす
目次
目次おわり:
b.

精神科


特色

 リハビリテーション科専門医として、高次脳機能障害のリハビリテーションを入院及び外来で行っています。具体的には、高次脳機能障害専門外来を窓口とし、高次脳機能障害をもつ方の評価・リハビリテーション・社会参加のための支援を行います。さらに、受傷・発症から長期経過した患者さまに対しては、評価・社会復帰を高次脳機能障害評価入院で支援しています。
 また、脊髄損傷・四肢切断・脳損傷等のリハビリテーションの過程で生じた精神機能の変化に対して必要な治療を行っています。具体的には、各科主治医からの依頼を受けた上で、リハビリテーション中の方を診療しています。障害の認識・受容の過程で生じる心因反応、内因性精神疾患、脳損傷患者の認知機能障害に由来する情動障害などの相談に対し、訓練可能な精神機能の維持や精神症状再発予防・治療を行っています。


高次脳機能障害専門外来




外来担当表(再診のみ)

曜日
午前 浦上 裕子 浦上 裕子 浦上 裕子 浦上 裕子
午後



本文おわり:
ページの先頭に戻る(z) ページ先頭へ   トップページに戻る(o) ↑
フッター:
問い合わせ先(c) 国立障害者リハビリテーションセンター,all rights reserved.
〔所在地〕 〒359-8555 埼玉県所沢市並木4丁目1番地 〔電話〕 04-2995-3100(代) 〔FAX〕 04-2995-3102(代)
ページおわり: ページの先頭に戻る