トップ > トピックス > 10月24日
平成20年度 自立訓練所外レクリエーション(10月)

○秋の「しあわせの村」でみんな幸せ〜♪

自立訓練(生活訓練課程)での今年度2回目の所外レクが10月24日に実施され、利用者6名と職員4名+運転手の計11名が参加しました。
今回の目的地は、神戸市北区にある花と緑あふれる総合福祉ゾーン「しあわせの村」です。この「しあわせの村」は
敷地面積が205ヘクタールで、なんと甲子園球場の50倍の広さ!自然豊かな敷地内には、福祉施設、リハビリテーション病院、
宿泊施設、スポーツ施設、さらには温泉などもあり、まさに「みんなが幸せになれる場所」です。
午前中は参加者全員で日本庭園の散策をしました。鯉が優雅に泳ぐ大きな池を中心とした池泉回遊式(ちせん かいゆうしき)の庭園には、
築山、滝、池の中に作られた小島、橋、東屋などがあり、色づき始めた木々と相まって美しい風景を楽しみました。
こんな時が「日本に生まれてよかった〜!」と思う瞬間でしょうか。庭園を歩き疲れた後、お待ちかねのレストランでの昼食を挟んで
午後からはグループ別行動となり、グラウンドゴルフ、買い物、お茶を飲みながらのおしゃべり・・・など、それぞれ思い思いに過ごしました。
買い物をされた方の中には、「しあわせの村」で栽培された黒大豆の枝豆を産直価格で安く手に入れてニッコリしている方もいました。
 幸せなひとときもあっというまに終わり、帰りは、阪神高速を通って一路センターに戻りました。幸せな気分になりたい方は、
ぜひ「しあわせの村」へ足を運ばれてはいかがでしょうか? 以上、幸せ溢れるご報告でした。

  
  【写真説明】情緒ある日本庭園を散策
 
トピックス 組織 サービス概要 お申し込み 調達情報 職員募集 交通案内 リンク サイトマップ 前の画面に戻る