トップ > トピックス > 9月8日
平成21年9月8日 起震車体験をしました

9月8日(火)15:20〜16:00、9月度避難訓練として、財団法人 神戸市防災安全公社の地震体験車「ゆれるん」の
地震体験と阪神淡路大震災で被災された方のお話を聞きました。
参加者は、利用者11名、職員20名でした。4名1組で机(固定)と椅子のある3畳程度の車内で、
阪神・淡路大震災(平成7年1月17日発生、マグニチュード7.3)と
中越地震(平成16年10月23日発生、マグニチュード6.8)の揺れを体験しました。
参加者からは「中越地震の方が大きく長くて怖かった」
「現在2階に一人で寝ているが、今日の話を聞いて怖くなった。本箱の整理等をしないといけないと思った」
「今後もこのような機会をつくることは良いことだ」等の感想や意見がありました。
今後、東南海・南海地震が起きる確率が高いと言われています。日頃の備えが大切であることや、
いざ地震が起こったときの冷静な対応が重要であることを実感しました。

  
  【写真説明】地震体験の様子
 
トピックス 組織 サービス概要 お申し込み 調達情報 職員募集 交通案内 リンク サイトマップ 前の画面に戻る