トップ > トピックス > 「視覚障害者に対するリハビリテーション研究会」開催のご案内

「視覚障害者に対するリハビリテーション研究会」開催のご案内

・申し込み方法はこちらへ
・研修会概要はこちらへ

 神戸視力障害センターで開催される今年度の福祉サービス向上のための職員研修は、「視覚障害者に対するリハビリテーション研究会」と銘打ち、例年より規模を拡大させ、各関係機関の皆様をお招きして、パネルディスカッションを行うことにいたしました。
 また、理化学研究所 多細胞システム形成研究センター 網膜再生医療研究開発プロジェクト プロジェクトリーダーの高橋政代先生による特別講演も実施いたします。
 視覚障害者のリハビリテーションに携わる関係機関の方や、関心のある皆様との連携が推進されるよう、充実した研究会にしたいと考えております。平日の午後ではありますが、趣旨にご賛同いただけるたくさんの方のご参加をお待ちしております。

《申し込み方法》

メール本文に(1)お名前(フリガナ) (2)所属の名称・職種・住所・電話番号・メールアドレスを明記のうえ、下記「問合わせ先・申込み先」のアドレスまでメールでお申し込み下さい。
なお、申込書をご用意しておりますので、ご入力のうえでメールに添付してご送付いただくことでもお申し込みいただけます。
申込書はこちら)(記入見本はこちら
締切り後に結果をお知らせします。なお、お届けいただく情報は、この研究会のみに使用します。
※締切 平成28年11月4日(金)まで
○問合わせ先・申込み先
〒651−2134
神戸市西区曙町1070
<TEL>078−923−4670
<メール>kobe-kenkyu@rehab.go.jp
担当 有馬・井上(支援課)

《研修会概要》
パンフレットのダウンロードはこちら
○パネルディスカッション
「視覚障害リハのニーズの掘り起こしと支援内容の高次化について考える」
〜 段階を踏んだ情報提供とは、適切な支援とは 〜
効果的な情報提供支援や、障害当事者のニーズが段階を経て高まるようなケア、訓練、相談支援等の適切な支援や、連携のあり方等について考えます。
司会;仲泊 聡 氏(理化学研究所 多細胞システム形成研究センター 網膜再生医療研究開発プロジェクト 研究員・医師)
○特別講演
『網膜再生医療とリハビリテーション』
講師;高橋 政代 氏(理化学研究所 多細胞システム形成研究センター 網膜再生医療研究開発プロジェクト プロジェクトリーダー・医師)
○日時
平成28年11月17日(木)14:00〜17:00 (13:00受付)
○場所
神戸視力障害センター 体育館
(神戸市西区曙町1070)
*交通アクセス 神姫バス 玉津曙下車 徒歩5分
○対象
視覚障害リハビリテーションに関わる関係機関の職員
○定員
80名
※申し込み多数の場合は抽選となり、結果をメールでお知らせします。
○参加費
無料
○主催
国立障害者リハビリテーションセンター自立支援局 神戸視力障害センター

TOPへ

 
トピックス 組織 サービス概要 お申し込み 調達情報 職員募集 交通案内 リンク サイトマップ 前の画面に戻る