トップ > お知らせ > センターだより44号5頁
全12紙面のうちの5紙面。
陸上の部。 平成17年6月5日。
 6月5日に、ユニバー記念競技場で、おこなわれました。競技は、投技、跳技、走技、
フライングディスク、と4種目があり、総勢884名、(内、男子597名、女子287名)、が参加しました。
視覚障害者は、少なく、計39名、(内、男子23名、女子16名)、でした。センターからは、3名の男女
が参加し、炎天下で熱心に、競技をしました。
 最初は、ハンドボール投げで、セガワさん、専門2年、が17メートル27センチを、記録しましたが、
最後の投手に5センチおよばず、銀メダルとなりました。しかし、次のソフトボール投げでは、
25メートル54センチで、堂々の金メダルを獲得されました。走り幅跳びでは、イシカワさん、
専門3年、が、5メートル24センチを記録し、金メダルを獲得、最後の5000メートルでは、オオダテさん、
専門3年、が、25分15秒で頑張り、これも堂々の金メダル獲得です。
ハンドボール投げ、専門2年、セガワ マスミ。銀メダル。
ソフトボール投げ、専門2年、セガワ マスミ。金メダル。
走り幅跳び、専門3年、イシカワ コウイチロウ。金メダル。
5000メートル走、専門3年、オオダテ ユウタ。金メダル。

実習生紹介。よろしくお願いします。
ミズモト タツヤ。ともうします。サイタマ県のトコロザワにある、
こくりつ身体障害者リハビリテーションセンター学院の視覚障害学科の学生で、現在2年生です。
出身はフクイ県のオバマシで、日本海の荒波に面した、のどかなイナカマチで生まれ育ちました。
好きなものは、甘いもの全般で、和洋問わず、質より量を好みます。嫌いなものはショウガです。
5月から7月末までのサンカゲツカン、こちらのセンターでサマザマなことを勉強させていただきたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いします。
 
トピックス 組織 サービス概要 お申し込み 調達情報 職員募集 交通案内 リンク サイトマップ 前の画面に戻る