トップ > お知らせ > センターだより45号4頁
全12紙面のうちの4紙面。
。。第2回、学校教職員を対象とする、障害者理解研修会実施。

 昨年も同じような研修会を実施したところ、好評でありましたので今回も障害者理解として、身体障害全般に対象を広げ、
研修会を行いました。平成17年8月25日の午前10時頃から17時頃まで、
参加者は小学校オヨビ中学校の教職員ガタ8名の参加でした。
 今回は午前中に、「身体障害児・身体障害者の現状」、と題して講義をし、障害ギジ体験として
お金の弁別やアイマスクをしながらの食事の体験ナドをしてもらいました。午後は、それぞれの希望に応じて点字や手話、
介助歩行や障害者スポーツなどの体験講習を行いました。障害児学級担任や養護教諭のかたなどもおられ、
学校での工夫についてや総合学習での取り組みについても意見交換ができ、お互い大変勉強になりました。
また今後も、福祉の動向や学校教育のニーズと合わせながら研修会を開催していけたらと思います。

   。。日程表。。

10時から、   開講式。
10時10分から、講義、「身体障害児・身体障害者の現状」、(施設見学を含む)。
11時から、   障害ギジ体験。 (日常生活)。
11時30分から、情報提供、「障害理解教育、活動の実際」。
12時10分から、障害ギジ体験、 (昼食)。休憩。
13時10分から、体験講習1、(点字または手話)。
13時40分から、体験講習2、(介助歩行または障害者スポーツ)。
16時15分から、質疑応答、閉講式。
 
トピックス 組織 サービス概要 お申し込み 調達情報 職員募集 交通案内 リンク サイトマップ 前の画面に戻る