トップ > お知らせ > センターだより47号7頁
全8紙面のうちの7紙面。
質問6、  現在のいきがいは何ですか。
 カクモト、今のいきがいはふたつ。ひとつはもちろん仕事です。もうひとつは視覚ハンディキャップテニスです。
センターで、このスポーツと出会い、面白さに引き込まれました。「仕事」、「テニス」、と現在のいきがいである
ふたつを、センターでの生活から得ることができました。神戸のセンターに来ていなかったら、
こんな充実した生活はできていないかもしれないですね。
質問7、  他にセンターの生活、卒業後の生活を通して感じたことはありますか。
 カクモト、視力が低下する前は、人間関係の大切さや喜びを感じることが、今より少なかったと思います。センターの生活、
      そして現在の仕事やテニスの活動を通じて、人のあたたかさや優しさに触れることが多く、人の大切さを実感して
      います。また、活動を通じて多くのかたがたと出会うことができました。これは私の財産のひとつですね。
質問8、  最後に、視力が低下して悩んでいるかた、また、これから、あん摩・マッサージ・指圧師、はり師、きゅう師を
      目指す人たちにひとことお願いします。
 カクモト、この仕事はやりがいのあるものです。私は全盲ですが、視力は関係ありません。私も視力が低下したときは
非常に悩みましたが、一歩を踏み出す勇気が私の人生を変えました。視力が低下して将来に不安を抱いている
皆さん、ぜひ、センターに相談してください。
センター行事予定。 2006年11月から2007年3月まで。
11月8日、すいようび、第2回、模擬試験、あんま。    
11月9日、もくようび、第2回、模擬試験、はり、きゅう。
              卒後研修、及び理療師研修会、10日まで、京都において。
11月10日、きんようび、 文化講演会。
11月13日、げつようび、 臨床研修講座。
11月27日、げつようび、 後期中間試験、12月1日まで。
12月1日、 きんようび、 求人説明会。
12月3日、 にちようび、 障害者福祉週間、12月9日まで。
12月6日、すいようび、  総合避難訓練、第4回進路指導講座。
12月13日、すいようび、  鍼灸臨床研修講座。
12月23日、どようび、    入所者冬期休業、1月8日まで。
  1月  9日、かようび、    授業・訓練再開。
  1月10日、すいようび、  鍼灸臨床研修講座。
  1月16日、かようび、    第3回模擬試験、あんま。
  1月17日、すいようび、  第3回模擬試験、はり・きゅう。
  1月19日、きんようび、  卒業学年への同窓会説明会。
  1月25日、もくようび、  避難訓練。
  1月26日、きんようび、  しょがいレクリエーション、セイクン。
  1月31日、すいようび、  後期期末試験、受験学年、2月2日まで。
  2月9日、きんようび、  職場開拓委員会、第2回。
  2月21日、すいようび、  後期期末試験、在所学年、2月23日まで。
 2月24日、どようび、   あんま、マッサージ指圧師国家試験。
 2月25日、にちようび、 はり師・きゅう師国家試験。
 2月28日、すいようび、 卒業式。
 3月9日、きんようび、 後期授業終了・終業式。
 3月10日、どようび、  春期休業、理療教育かてい。
 3月17日、どようび、  春期休業、生活訓練かてい。
 
トピックス 組織 サービス概要 お申し込み 調達情報 職員募集 交通案内 リンク サイトマップ 前の画面に戻る