トップ > お知らせ > センターだより51号3頁

全8紙面のうちの3紙面。

  平成20年度、臨床研修コース、試行、の実施。

 6月9日から9月26日まで、夏休みを除く13週間、前年度本センターを卒業した有資格者を対象に、平成20年度臨床研修コース、試行、を実施しました。このコースは、これまで開催してきた臨床研修セミナーを発展させ、期間を延長し、講座や内容を大幅に増やしたものです。また、希望に即した就労が可能となるよう、内容などにも工夫をしました。就労後も受講可能となるよう、講座選択が可能な特別コースを、併設したことも特徴のひとつです。
 今年度は、3めいが参加し、2めいが修了。1めいは、修了前に就労することになりました。 
講座内容 、別表、の特徴として特別臨床実習 、ショガイ実習、があります。治療所などで1日実習するというもので、さんかしょの治療所、いっかしょの高齢者施設で実習しました。
 就労状況は、受講者のうち2めいが開業。1めいは、(高齢者施設)に就職しました。高齢者施設への就職は、障害者支援センターを介したトライアル雇用による、初めてのケースとなりました。
岡本さんは、自宅の一室を改装して、ほほえみ鍼院、を開設。冨田さんは、自宅敷地内に、冨田治療院、を開設。山下さんは、自宅近くの介護老人保健施設 、高嶺のサト、リハビリ科でマッサージを担当。利用者のかたがたに、大変喜ばれています。

講座内容の概要。
講座名、運動療法A。 週時間、2時間。 内容、機能解剖・運動機能評価と運動療法の基礎。
講座名、運動療法B。 週時間、1時間。 内容、各種ストレッチ、スポーツテーピング。
講座名、シュギ療法A。 週時間、2時間。 内容、あん摩応用。
(講座名)、シュギ療法B。 週時間、2時間。 内容、オイルマッサージなど各種シュギ療法。
講座名、臨床実習A。 週時間、4時間。 内容、あん摩一般臨床。
講座名、臨床実習B。 週時間、4時間。 内容、鍼灸一般臨床。
講座名、特別臨床実習。週時間、5時間。 (内容)、(しょがい実習)。
講座名、鍼灸療法A。 週時間、2時間。 内容、現代医学的鍼灸療法。
講座名、鍼灸療法B。 週時間、2時間。 内容、伝統医学的鍼灸療法。
講座名、情報。    週時間、1時間。 内容、パソコンによる電子カルテ、患者統計など。
(週時間合計)。25時間、
 
 
トピックス 組織 サービス概要 お申し込み 調達情報 職員募集 交通案内 リンク サイトマップ 前の画面に戻る