ページの先頭 本文へジャンプ
サイトマップ  English
現在の位置
トップページ >月例報告
ナビゲーションおわり
ここから本文  本文を飛ばす

b.
月例報告


 平成29年度

 

 研究発表

1 学会・研究会等への発表

(1)病院
1山下文弥,樋口幸治,緒方徹,飛松好子.視覚障害者の肥満を予防する運動プログラムに関する検討.第42回日本運動療法学会学術集会.横浜市,2017-06-24.
2北條具仁, 角田航平,酒井奈緒美,坂田善政,石川浩太郎.直接法から間接法へ移行して改善が得られた吃音の一例.第18回日本言語聴覚学会.松江市, 2017-06-23/06-24.
3生方歩未,大畑秀央,百瀬瑞穂,北條具仁,前野崇,遠藤佐知子.語音聾と伝導失語の特徴を併せ持った流暢性失語の一例.第18回日本言語聴覚学会.松江市,2017-06-23/06-24.
4東江浩美,西牧謙吾,金樹英,田島世貴,鈴木繭子,杉本拓哉,田中里実.視覚障害児における言語・コミュニケーションの課題への支援ニーズに関する実態調査.第18回日本言語聴覚学会.松江市,2017-06-23/06-24.

(2)研究所
①感覚機能系障害研究部
1Oshima-Takago, T., Takago, H. Presynaptic N-methyl-D-aspartate receptor inhibits Ca2+ currents at a rat central glutamatergic synapse. 6th Mediterranean Neuroscience Society Conference 2017 MALTA MNS2017, 2017-06-12/06-15.
②障害福祉研究部
1北村弥生,藤原義郎.視覚障害者に対する災害準備情報の提供. 視覚障害リハビリテーション研究発表大会. 川崎. 2017-06-10.


2 総合報告

(1)研究所
①障害工学研究部
1東 祐二. 介護ロボットの現状と課題そして今後の展望(3)〜介護ロボットの普及の先にある将来像〜.  Monthly IHEP 6月号, 2017, p.1-5.


3 著 書

(1)研究所
①脳機能系障害研究部
1神作憲司. 注意に関連した脳波信号のブレイン-マシン・インターフェイスへの応用. Clinical Neuroscience(印刷中)
2神作憲司. ブレイン-マシン・インターフェイスのリハビリテーション分野への応用. オーグメンテッド・ヒューマン, 暦本純一(編集). エヌ・ティー・エス, (印刷中)

(2)学院
①義肢装具学科
1徳井亜加根.リハビリテーションマニュアル34「ゴールボール選手が装備する用具」―プロテクターとアイシェードの簡易的製作方法について―,飛松好子編.国立障害者リハビリテーションセンター(WHO指定研究協力センター),埼玉,2017-06-30


4 その他

(招待講演,特別講演)
(1)病院
1北條具仁.言語とその発達-失語症などの言語障害の病態について-.東京定期臨床勉強会.医療法人社団 成煌会 瑞江整形外科,東京,2017-06-11.

(2)学院
①義肢装具学科
1坂田善政.成人吃音の臨床.第7回成人吃音臨床研修会.愛媛,2017-06-04.

(講義)
(1)企画・情報部
①高次脳機能障害情報・支援センター
1深津玲子.平成28年度高次脳機能障害及びその関連障害に対する支援普及事業実施状況並びに平成29年度同事業実施計画.平成29年度 高次脳機能障害及びその関連障害に対する支援普及事業 第1回高次脳機能障害支援普及全国連絡協議会. 所沢,2017-06-28.
2深津玲子.高次脳機能障害及びその関連障害に対する支援普及事業.平成29年度 高次脳機能障害支援事業関係職員研修会.所沢,2017-06-29.

(講演・講義以外)
(1)病院
1角田航平.吃音の家族支援.きつおんサポートネットワーク.2017年度春号(11),p.9-10.2017-06.
2中西勉.視覚障害者の状況について現場の声を聞く.ラジオ科目「成人看護学 (‘18)」第8回感覚機能障害のある成人への援助.放送大学.平成30年4月〜34年3月放送.千葉,2017-06-16.

 

 海外派遣状況


No. 氏 名 所 属 派遣先 派遣期間 派遣目的
1 鷹合秀輝 研究所 マルタ共和国 平成29年6月10日
〜6月18日
第6回地中海神経科学学会
2 大島知子 研究所 マルタ共和国 平成29年6月10日
〜6月18日
第6回地中海神経科学学会
3 白銀暁 研究所 タイ(バンコク) 平成29年6月27日
〜7月1日
WCPT-AWP & PTAT Congress 2017

本文おわり:
ページの先頭に戻る(z)   トップページに戻る(o)
フッター:
問い合わせ先(c) 国立障害者リハビリテーションセンター,all rights reserved.
〔所在地〕 〒359-8555 埼玉県所沢市並木4丁目1番地 〔電話〕 04-2995-3100(代) 〔FAX〕 04-2995-3102(代)
ページおわり: ページの先頭に戻る