高次脳機能障害及びその関連障害に対する支援普及事業

トップ |  診断基準 |  支援の手引き |  全国連絡協議会


国立障害者リハビリテーションセンター

 

 

高次脳機能障害者支援の手引き

平成20年11月
厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部
国立障害者リハビリテーションセンター

一括ダウンロードはこちら (PDF: 2.89MB)

はじめに

目次

第1章 高次脳機能障害診断基準ガイドライン
第2章 高次脳機能障害標準的訓練プログラム概要
 Ⅰ 医学的リハビリテーションプログラム
 Ⅱ 生活訓練プログラム
 Ⅲ 職能訓練プログラム
第3章 高次脳機能障害標準的社会復帰・生活・介護支援プログラム
 Ⅰ 支援の組み立て方と進め方
 Ⅱ 支援申請から支援ニーズ調査、計画の策定・実施
 Ⅲ 環境調整支援と生活・介護・家族支援
 Ⅳ 相談支援のプロセス

参考文献

資料
高次脳機能障害支援の申請から支援終了に至る手順(様式1〜様式7)
様式1-1:医師診断書(高次脳機能障害診断用)
様式1-2:高次脳機能障害支援申請書
様式2:ケースカード
様式3:高次脳機能障害支援ニーズ判定票
様式4-1:社会復帰・生活・介護支援計画書(開始時)
様式4-2:社会復帰・生活・介護支援計画書(終了時)

様式5:高次脳機能障害支援計画通知書
様式6:高次脳機能障害支援に関する利用契約書
様式7:高次脳機能障害支援計画終了報告書

平成20年11月1日 発行
編集者
厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部
国立障害者リハビリテーションセンター
発行者
国立障害者リハビリテーションセンター

※手引きの送付については以下の申込書にご記入の上、
事務局(国立障害者リハビリテーションセンター企画・情報部高次脳
機能障害情報・支援センター電話 代表04-2995-3100)まで
申込み下さい。

高次脳機能障害者支援の手引き申込書 (PDF:148B)
高次脳機能障害者支援の手引き申込書  (Word:32KB)