就労移行支援(発達障害支援室)

ご利用いただける方

主に発達障害の診断があり、就労を希望される方で、お住まいの市区町村から障害福祉サービス受給者証の交付を受けた方。通所が可能な方。

発達障害支援室では、働くことを目標に、就労のための訓練と安定した生活の基盤を整えるための訓練を行います。また、さまざまな作業体験を通して、働くことの意味や社会のマナーやルールについて学びを深めることを目指します。


主な訓練

(1)職業訓練

それぞれの目標のもとに、事務的作業や清掃作業、農園芸などに作業体験に取り組みます。労働習慣を整えながら、基本的作業力を高めることを目指します。また、体験を通して、やりがいの持てる作業や自分の得意なことを知り、適した職種の検討を行います。

PC基礎練習の写真

【PC基礎練習の様子】                それぞれのニーズに合わせて行います。

作業訓練の写真

【作業訓練の様子】                  道具の使い方や手先の使い方について学びます。

物品管理作業の写真

【物品管理作業の様子】                  整理整頓の仕方や物品の管理などを身につけます。

農園芸の写真

【農園芸】                      それぞれが責任を持ち、野菜や花を育てます。


(2)センター内職場実習

当センター内の部署から業務の一部を請け負い、実際の仕事を体験し、報告・連絡・相談の習慣化など、より実践的な力を身につけるとともに、社会常識や組織への理解を深めることを目指します。

【郵便物の集配作業】                 郵便物の仕分けや自立支援局の各部署へ配達を行います。

封入作業の写真

【封入作業】                     各種研修会の事前準備として、封入封緘や名札の作成などを行います。

(3)日常生活に関する訓練

それぞれのニーズに応じて、日常生活に関する訓練行います。身だしなみの整え方やスケジュールの管理に加え、生活スタイルに応じた健康管理や過ごしやすい生活環境づくりに取り組み、より安定した社会生活を目指します。

調理訓練の写真

【調理訓練】                     メニュー決めから買い物、調理まで一連の流れを行います。

畑で収穫した野菜で作った料理の写真

【畑で収穫した野菜を使った料理】           自分で育てた野菜の味は格別です。

(4)レクリエーション・社会体験学習

各種行事参加の機会を通して、グループでの協働作業に取り組んでいます。他者と関わる体験を通して、円滑な人間関係に必要なコミュニケーションの取り方を学びます。     

                              

いちご狩りの写真

【味覚狩り】                      メンバーで相談しながら、レクリーエーションを企画します。楽しいひとときです。

(5)リハビリテーション体育

みんなで作ったお弁当の写真

【みんなで協力して作ったお花見弁当】         お花見を企画し、お弁当を作ってお花見をしました。

体育祭の写真

【体育祭】                      それぞれ出場したい種目を選んで参加します。

運動療法士の指導のもと、週2回のスポーツに取り組み、就労のための基礎体力の向上を目指します。

身体運動プラグラムの写真

【身体運動プログラムの様子】              基礎体力の向上を目指して、トレーニングをします。

リハビリテーション体育の写真

【リハビリテーション体育】             色々な種目に取り組みます。

(6)就職活動に関する支援

長く安定して働くことができるように、職種や職場環境について検討します。ハローワークを通しての求職活動、履歴書の作成や面接練習などを行いながら、就労を目指します。

面接練習の様子

【面接練習の様子】                  それぞれのニーズに合わせて、面接の練習などを行います。

就職活動の写真

【就職活動の様子】                     ハローワークや採用面接などへ同行します。

(7)就職後の支援

就職後も地域の支援機関と連携して、職場訪問や相談などの職場定着支援を行います。

職場定着支援の写真

【定着支援の様子】                   長く働き続けることができるようにサポートします。                

利用をご希望の方はこちらのページをご覧下さい。