フッター:
ページの先頭 本文へジャンプ

サイトマップ  English 
現在の位置
トップページ国立障害者リハビリテーションセンター病院病院の紹介 >成人吃音相談外来
ナビゲーションおわり
ここから本文  本文を飛ばす
目次
目次おわり:
b.

成人吃音相談外来


対象疾患と特色

 成人(18歳以上)で吃音(どもり)がある方の相談を受けています。

 月曜日午後(予約制)半日をかけて評価と治療方針の決定を行います。医師と言語聴覚士が担当しています。心理的な問題を抱えている方も多いため、耳鼻咽喉科医師に加えて、精神科の医師が一緒に診察することがあります。

 初診の外来の予約は、予約センターに電話かFAXで予約して下さい。
現在、受診希望者が多いため、2〜3ヶ月先の予約となることが多くなっています。申し訳ございませんが、ご了承下さい。

 訓練が必要な方は、初診の日に担当する言語聴覚士と日程を相談します。
それ以降は1週間〜1ヶ月に1回程度の来院となる方がほとんどです。訓練は平日9時〜16時のみ対応できます。土日曜日・祝日は対応できません。健康保険の関係で最大12週間毎に継続するかどうか再評価を行います。


外来担当表(完全予約制)

曜日
午前
午後 森 浩一



本文おわり:
ページの先頭に戻る(z) ページ先頭へ   トップページに戻る(o) ↑
フッター:
問い合わせ先(c) 国立障害者リハビリテーションセンター,all rights reserved.
〔所在地〕 〒359-8555 埼玉県所沢市並木4丁目1番地 〔電話〕 04-2995-3100(代) 〔FAX〕 04-2995-3102(代)
ページおわり: ページの先頭に戻る