相川孝訓 (Aikawa Takanori)

2013年10月に開催された第29回日本義肢装具学会学術大会において、名誉ある日本義肢装具学会賞本賞を受賞しました。

私の本賞受賞理由は「義肢装具および支援機器の規格化・標準化における貢献」に対してです。

ご推薦いただきました日本リハビリテーション工学協会義肢装具SIGの皆様に謹んで感謝申し上げます。

退職はしましたが、この分野に貢献出来るよう微力ながら引き続き努力していきたいと考えています。

日本義肢装具学会賞本賞楯

日本義肢装具学会賞本賞賞状


2013年、平成25年3月で定年退職いたしました。現在は非常勤研究員として勤務しています。

引き続き、日本義肢装具学会のISO/TC168国内対策委員会事務局をお引き受けしています。

義肢装具の国際規格を検討する技術委員会ISO/TC168関係の業務について協力して頂ける方を探しています。

興味がありましたら、相川までお問い合わせ下さい。


所属学会等  日本機械学会日本義肢装具学会国際義肢装具協会(ISPO)日本リハビリテーション工学協会

以前の所属学会等  日本人間工学会バイオメカニズム学会日本リハビリテーション医学会


所属       国立障害者リハビリテーションセンター 研究所

          福祉機器開発部 非常勤研究員(前第一福祉機器試験評価室長)

住所       〒359−8555 埼玉県所沢市並木4−1

電話       04(2995)3100戟@PHS7171 (内線2524)  

Fax        04(2995)3132 (研究所専用Fax) 

E-mail      aikawa-takanori@rehab.go.jp


義肢装具の試験評価のページに戻る