運動機能系障害研究部

 

[English]

スタッフ

 

 

部長

澤田 泰宏

 

 

分子病態研究室

 

 

 

 

 

室長

流動研究員

長尾 元史

市原 克則

斎藤 久美子

 

神経筋機能障害研究室

 

 

室長

河島 則天

 

 

流動研究員

喜多村

 

 

 

一寸木 洋平

 

 

 

藤尾 公哉

 

 

 

 

 

骨関節機能障害研究室

 

 

研究員

新妻淳子

 

 

研究所併任

 

病院 障害者健康増進・運動医科学支援センター長(研究所併任)

 

部・事務担当

 

緒方

 

 

 

中西 佳代子

 

研究課題

 

運動機能系障害研究部は、身体障害者の運動機能障害のリハビリテーション、改善、予防などのための技術、方法論、支援機器の開発を目指しています。また、こうした応用技術に生かせるよう、ヒトの運動制御動態について基礎的な研究も積極的に行っています。
現在、以下のような研究課題が進行中です。

1.
身体活動(運動)による生体恒常性維持に関する研究
2.
損傷脊髄の再生誘導に関する研究
3.
脊髄損傷者の歩行リハビリテーションに関する研究
4.
ヒトの立位・歩行の制御機序に関する研究
5.褥瘡発生のメカニズム解明と再発予防に関する研究
   

 



国立障害者リハビリテーションセンターに戻る
国立障害者リハビリテーションセンター研究所に戻る