フッター:
ページの先頭 本文へジャンプ

サイトマップ  English 
現在の位置
トップページ国立障害者リハビリテーションセンター自立支援局 >頸髄損傷者に対するリハビリテーション研修会
ここから本文  本文を飛ばす
目次
目次おわり:
本年度の研修会は終了しました。
多数のご参加ありがとうございました。

平成28年度 頸髄損傷者に対するリハビリテーション研修会開催要項


1 目 的
 本研修会は、先進的な取組みをしている国立施設や病院等で開発あるいは実践されている頸髄損傷のリハビリテーションに関する研修を行い、頸髄損傷者に対するリハビリテーションの普及・発展に寄与することを目的とする。
 今年度は、「頸髄損傷者のコンチネンスケアについて」を総合テーマに、排泄(排便)に関する基礎知識や実践場面でのノウハウを共有することにより、頸髄損傷者に対するリハビリテーションの理解を深めることを目的とする。
 
2 日 時 平成29年1月21日(土)10時00分〜15時10分
 
3 会 場 国立障害者リハビリテーションセンター本館講堂
〒359-8555 埼玉県所沢市並木4−1
 
4 主 催 国立障害者リハビリテーションセンター自立支援局
 
5 共 催 別府重度障害者センター
 
6 対象者 頸髄損傷者のリハビリテーションに関わっている、又は関わる予定のある
医師、看護師、介護福祉士、理学療法士、作業療法士、社会福祉士等の専門職
 
7 定 員 250名
 
8 参加費 無料
 
9 申込み 別紙、参加申込書(電子ファイル)に必要事項を記入し、メールに添付して申込みをお願いします。
☆申し込みは締め切りました。参加者へは研修会に関するご案内資料を郵送いたします。
締切は、平成28年12月5日(月)とします。定員を超えた時点で締め切らせて頂きますので、あらかじめご承知下さい。実技研修はありませんが、希望者のみ新設の機能訓練棟と自動車訓練場の見学を行います。なお、受講申込みをされた方には、後日、あらためてご案内を送付させていただきます。
 
10 連絡先(事務局)
〒359−8555 埼玉県所沢市並木4−1
国立障害者リハビリテーションセンター自立支援局
第二自立訓練部肢体機能訓練課 研修会事務局 担当 水村・森田
TEL:04−2995−3100(代表) 内線:3703・3705
E-mail:keisonriha@rehab.go.jp(事務局専用)
 
11 プログラム
9:30〜10:00受付 本館講堂 入口前
10:00〜10:10開会挨拶
国立障害者リハビリテーションセンター自立支援局
第二自立訓練部長 小松原 正道
10:10〜11:40第一部 基調講演
「頸髄損傷者の排便ケアの基礎」
NPO法人日本コンチネンス協会 会長 西村 かおる
11:40〜12:20講演
「頸髄損傷者の排便ケアの実際」
国立障害者リハビリテーションセンター自立支援局医務課
看護師 鏡味 麻里子
助言者
NPO法人日本コンチネンス協会 会長 西村 かおる
12:20〜13:20昼休み
13:20〜13:50第二部 演習
「頸髄損傷者の失禁時の対応について」
国立障害者リハビリテーションセンター自立支援局第二自立訓練部
(説明者)介護員小田 順治
(介助者)主任介護員中山 由美
介護員村田 誠
(モデル)運動療法士久保田 崇之
13:50〜14:50 講演
「頸髄損傷者における排便動作の実際」
国立障害者リハビリテーションセンター自立支援局第二自立訓練部
作業療法士 水谷 とよ江
作業療法士 田中 匡
14:50〜15:05質疑応答(総括)
15:05〜15:10閉会挨拶
国立障害者リハビリテーションセンター自立支援局
第二自立訓練部長 小松原 正道
15:10〜16:00機能訓練棟・自動車訓練場 見学(希望者のみ)





本文おわり:
ページの先頭に戻る(z) ページ先頭へ
フッター:
問い合わせ先(c) 国立障害者リハビリテーションセンター,all rights reserved.
〔所在地〕 〒359-8555 埼玉県所沢市並木4丁目1番地 〔電話〕 04-2995-3100(代) 〔FAX〕 04-2995-3102(代)
ページおわり: ページの先頭に戻る