職能訓練について

訓練内容

 職能訓練では、就労や生活の質の向上など、各利用者のニーズに合わせた支援や職業適性の評価を行っています。訓練では、障害の状況に応じて使用する器材・器具・設定にさまざまな工夫を凝らし、未経験の方でも一定の技能習得ができるよう支援します。
 訓練コースは4つあり、終了後も習得した技能を生活の中で活かしていけるよう、個人のレベルや目的に合わせてカリキュラムを設定しています。また、各コースとも色彩やデザインの基礎を学ぶ色彩講義やPC水彩、色鉛筆画の訓練も行っています。特に、在宅就労を希望される方については、自営をはじめ、ニーズに応じて様々な支援プログラムを用意しており、これまでにも多くの終了者が活躍されています。

手織り訓練

手織りコース

 手織り技能 縫製技術 自営活動準備
  指導実習

ト−ルペイント訓練

トールペイントコース

 トールペイント技能 自営活動準備
  指導実習

パソコン訓練

事務コース

 ビジネスソフト応用 商業簿記


ワープロコース

 各種ソフト基礎 インターネット活用


情報処理コース

 システム開発の基本知識
 プログラミング知識・実習
 グラフィックデザイン基礎技能

就労準備訓練

就労準備訓練

 就労前準備訓練
 模擬職場訓練
 地域生活準備
 健康管理

職能訓練 作品展の様子 外部での作品展・指導実習の様子