本文へスキップ
国立障害者リハビリテーションセンター学院

   1年間、学んでみませんか?   

 児童指導員科では、知的障害及び発達障害分野における高度な福祉職を養成しています。
修業年限は、1年間。入学条件は、4年制大学卒業又は保育士資格取得者。(見込み含む)児童指導員科の前身は、昭和38年に開所した国立秩父学園附属保護指導職員養成所です。
 これまでの卒業生は、およそ1,300人。社会福祉を学んできた人、教育・心理を学んできた人、初めて障害を学ぶ人、社会人経験のある人等々、出身地は全ての都道府県の及んでいます。そして、1年間の学生生活を経て卒業し、各地で専門職として活躍しています。

学 費お知らせ

  • H28年度予定の学費についてまとめました。

    入  学  金     なし
    授業料(年額)    345,000円(H27年度実績)
    共通必要経費(年額)   100,000円(教科書・教材費、実習交通費等)

    ※授業料は変更される場合があります。
    ※共通必要経費は、皆さんが授業で使う教科書・教材や、指定実習先の交通費等のためで、
     学科でお預かりしてます。
     残金がある場合は、卒業前に返金しています。



児童指導員科国立障害者リハビリテーションセンター

〒359-8555
埼玉県所沢市並木4-1
TEL 04-2995-3100 (内)2626