平成30年度 日程

平成30年度のオープンキャンパスは101名の方とそのご家族にご参加いただき、各回とも盛況の内に終えることが出来ました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。平成31年度の第1回開催は3月30日の予定です。皆様のご参加をお待ちしております。

  • 第1回 3月31日(土)
  • 第2回 6月23日(土)
  • 第3回 7月28日(土)
  • 第4回 8月 6日(月)
  • 第5回 9月22日(土)(学科説明会のみで学生との交流は実施いたしません)
  • 開催時間:
  • 13:00~16:00 
  •   (受付:  12:30~)

(平成30年度のオープンキャンパスは終了しました)
※ 平成31年度第1回は3月30日(土)開催予定です

実施内容

  • 全体説明(学院概要・入学試験・6学科の教育内容紹介)
  • 学科別に教育内容の詳細説明・体験イベント・在学生と交流

参加申込方法

  • 申込方法
    「申込書」(様式
    )に必要事項を記入し、Eメール、またはファックスにて申込み下さい。
    (電話申込みも可能)
    なお、申込み後に取り消し又は変更がある場合は必ず下記まで連絡下さい。
  • 問合せ/申込み先
    国立障害者リハビリテーションセンター学院 養成担当
    〒359-8555 埼玉県所沢市並木4丁目1番地
    TEL : 04-2995-3100(内線)2611・2615
    FAX : 04-2996-0966
    E-mail:ga_you アットマーク mhlw.go.jp

    (「アットマーク」は「@」に置き換えてください)
  • 参加申込受付期間
    平成31年3月29日迄の間、各開催日の前日迄

義肢装具学科のイベント内容

義足で歩いてみよう

 義足歩行を体験することができる模擬義足を装着して歩くことによって「義足で歩く」とはどの様な感じかを体感することができます。義足で自然に歩く難しさを知って欲しいと思います。

義足で歩いてみよう

義手を動かしてみよう

 体験用の義手(模擬義手)を使って義手の操作体験をすることができます。電動のものとワイヤーで動かすものの2種類が体験できます。
 模擬義手でスプーンを使ったり、字を書いたりしてみると、日常の何気ない動作でさえ大変なことや、義手の種類によっても全く操作性が違うことがわかると思います。

義手を動かしてみよう

装具で歩いてみよう

 装具は健常者の方でも装着することができます。足の装具を装着して歩いてみることによって、「装具で歩く」とはどの様な感じかを知ることができます。それ以外にも、体幹の装具や手の装具も試着できます。

装具で歩いてみよう

指の形を採ってみよう

 義肢装具がユーザーに適合するためには、正確な採型(型どり)が欠かせません。多くの採型においてギプス(石こう包帯)を使うことから、このギプスを使ってご自身の指の採型を体験していただきます。

指の形を採ってみよう

手の形を3Dスキャンしてみよう

 立体的な物の形から三次元デジタルデータを作成する3Dスキャナーで、手の形をスキャンします。ギプスによる採型との違いも体験してみて下さい。

手の形を3Dスキャンしてみよう

装具ができるまで

 脚に装着するプラスチック製の装具について採型から成形までの一連の製作工程をご覧いただきます。入学後の製作実習で行う作業であり、義肢装具士として行う作業内容の一端を知っていただきたいです。

装具ができるまで