国立障害者リハビリテーションセンター・学院言語聴覚学科は、言語聴覚士の育成を過去半世紀にわたり行ってきた,伝統ある養成機関です。厚生労働省直轄,唯一の国立養成機関として時代をリードする人材育成に取り組んでいます。

「言語聴覚士」についてくわしく知りたい方は、下ボタンから日本言語聴覚士協会HPへどうぞ。

日本言語聴覚士協会

News

令和3年度オープンキャンパス@zoom 

次回のオープンキャンパスは、年明け2月の予定です。
実施方法(対面・遠隔)については社会状況により変わりますので、決まり次第HPを更新します。
方法に関わらず、どうぞお気軽にご参加ください!

【後期入試後】
令和4年2月26日(土) 13:00~15:00

※社会状況等により日程・時間が変更になる場合があります。
 HPでお知らせするほか、参加申し込みされた方には個別にご連絡差し上げます。

【申込・問い合わせ先】  ga_youアットマークmhlw.go.jp(アットマークは@に置き換えてください)  
※まずは上記メールアドレスにご一報ください。
※お電話でも受け付けいたします(04-2995-3100(代表)学院養成主事まで)。
※ご参加にあたり、配慮が必要な場合はお申し出ください。

学科設立50周年記念事業「50周年記念の集い」

 コロナ禍のため延期となっておりました50周年記念行事は、社会状況を鑑みて動画配信の形で行うこととなりました(卒業生・関係者のみに公開)。
 諸先生方からのビデオメッセージ、ピアノのミニコンサートなどをお届けしながら、言語聴覚学科に関わってくださった方への感謝の意をお伝えし、旧交を温めるきっかけづくりになればと思います。
 なお、配信期間を3か月以上とりましたので、卒業生・関係者の方のみではありますが広くご覧いただきたいと考えています。
 来年度4月以降に、今回の集い映像のうち一部をダイジェスト版にして、一般公開する予定です(許可が得られた映像のみ使用)。

配信期間:令和3年12月12日(日)13:30~ 令和4年3月31日(木) 
配信方法:非公開URLによるYoutube配信
     (URLは配信開始5日前ごろに決定・Eメール通知いたします)
時間:約100分間(予定・現在編集中)
内容:第1部 「セレモニー」
       
学院長・総長式辞、厚生労働大臣、深浦日本言語聴覚士協会会長、廣瀬肇先生ほか祝辞
   第2部 「学院を支えた方々」
       
インタビュー:道健一先生、船山美奈子先生、山下真司先生ほか
         記念スピーチ:柴田貞雄先生

   第3部 「そしてこれから」50周年記念誌発行に向けたご協力のお願いとご挨拶
【非公開URLの通知について】
 URLは、現時点で学科で把握している卒業生・関係者のメールアドレス宛にお知らせするほか、下記の学科アドレスまでご連絡いただければ、12月10日以降に順次ご案内いたします。
 ※学科の通常業務がございますので、メール返信にお時間を頂く場合がございます。また、お電話でのご連絡はできるだけお控えいただき、学科の運営にご協力いただきますようお願い申し上げます。

学科メールアドレス:gakuin‐st「アット」rehab.go.jp(「アット」のところを@に直してお使いください。)
 

言語聴覚学科の令和3年度授業体制について

今年度4月時点では、原則として対面授業で授業を実施しています。
昨年度同様、対面授業と遠隔授業を併用します。

【学科としての感染防止策】
1)入学前からの体温計測・体調記録・行動記録
2)学院棟での常時マスク着用・手洗いの励行
3)使用場所等の消毒
4)3密を避けての講義(大・中研修室への教室変更)
5)遠隔授業の体制整備
6)体調不良時の報告徹底
7)昼食・トイレ利用時の感染防止マナー徹底
 

Information

令和3年度入試について

令和3年度入学試験は終了しました。

令和4年度の入学試験については、概要が決まり次第公開していきます。

過去問等は http://www.rehab.go.jp/College/japanese/yousei/entrance-exam/  をご覧下さい.

令和3年度 ホームカミングデー

 令和3年度は、ホームカミングデーを行わず、是非50周年記念の集いで動画をご覧いただければと思います。
 来年度以降、再開の折はご案内いたしますので、ぜひご参加ください。
 ホームカミングデーは、和やかなムードの中で、違う年度の卒業生,あるいは在校生と交流を深められる場です。
 卒業生皆様のネットワーク作りのよい機会になることを願っています.  

言語聴覚士研修会

令和4年度言語聴覚士研修会(言語聴覚士有資格者対象)は現在企画中です。

詳細等決まり次第HPに掲載いたします。

言語聴覚士国家試験

第23回言語聴覚士国家試験は,96%合格の結果でした。コロナ禍で不安な中の健闘をたたえたいと思います。