to English Home Page

障害福祉研究部

リハビリセンタートップページ研究所各部紹介 > 障害福祉研究部

研究方針

障害福祉研究部では、障害者の自立、社会参加の促進、QOLの向上及び安全の確保に寄与するとともに、科学的知見 の集積、政策立案及び人材の育成に資することを目的として、社会科学・行動科学・情報科学等の学際的な取り組みにより、社会システム、情報コミュニケー ション技術、社会と障害者本人の障害観等の研究を行っています。(昭和61年11月開設)

研究組織

  (2017年3月現在)

社会適応システム開発研究室

心理実験研究室

流動研究員

おもな研究テーマ

進行中の研究テーマ

これまでの研究テーマ

その他過去の研究テーマ

研究業績

連絡先

国立障害者リハビリテーションセンター研究所 障害福祉研究部
研究所にもどる
最終更新 2017年 3月23日